So-net無料ブログ作成
検索選択

夫婦間にひそむ病。 病をひき起こす 妻のストレス、夫のストレス。その原因とは? 家庭の医学 [健康]

ビートたけしさんの「家庭の医学」。
テーマは 夫婦間に潜む病についての内容でした。


妻と夫 それぞれが、お互いの存在が原因で病気になることもある。
まさに実感しているのではありませんか??



番組では、タレントさん夫婦の普段の様子をチェックし、夫の言動を観察します。

2人での食事の席で、「無関心」、「無反応」、「過干渉」な夫は要注意!

奥さんに給仕をしてもらったときなど、無言。
料理の感想を言わない。
妻に自分の悩みや記念日を聞かれたとき、答えられなかったり関心のないそぶりをみせる。

こんな夫の言動は、妻にストレスをかけているのです。

「ありがとう。」と感謝の言葉を伝えたり コミュニケーションをとるのって、大事なのです。

また、
どこに行くにも付いて行きたがる。
浮気を疑い、しつこく問い詰める。

こんな言動の夫は「過干渉」です。

妻から離れることができない「ワシも族」は、定年後の男性に多いのだそうです。

妻がいないと不安になり、依存度が増していきます。 それが奥さんのストレスとなってしまうのです。過干渉は夫にきちんと伝えることが大事。

ストレスは病気につながってしまいますから、夫からのストレスを少しでも軽減することが必要です。

ストレスの影響を受け、心身の不調に現れるのは、自律神経のバランスが乱れるためです。
バランスを保つために、目を閉じてゆっくり深く呼吸をして 体の緊張をほぐしましょう。



では、夫が病気になってしまう場合はどうでしょう??

おしどり夫婦だと、夫がある病になってしまう恐れがあるのです。

ある40代の男性は、年下の若い女性と結婚した老舗の和菓子屋の店主です。

気が利く妻とはケンカもせず、仲良しです。

結婚して1年後、男性に異変が起こります。
倦怠感、激しいめまい、イライラ、大量の発汗。

まるで女性の更年期障害のような症状・・・。

そうです。
まさに男性の更年期障害とも言う、「LOH症候群」という病にかかっていたのでした。

近年明らかになった病気で、40~50代の男性を中心に 日本に250万人もの潜在患者がいるとされています。

加齢による男性ホルモンの減少が 最大の原因。
男性ホルモンの減少を急激に進めてしまう要因は、「ストレス」なのです。


この男性の場合、妻とはおしどり夫婦のように仲が良いのですが、妻にストレスをかけないようにと なにもかも妻に合わせてきたことが原因でした。

調味料の置き場所、洋服やテレビ番組の好みなど、日常生活のなにげないことが、知らず知らずのうちにストレスとなっていたのです。

このような「無自覚ストレス」は、蓄積されやすく本人の自覚がないため、気づいた時には症状が大きく出てしまっているのです。


「LOH症候群」は、メタボリック症候群になる確率が高く、糖尿病の注意も必要です。



夫婦と言っても 元は他人同士。
なにかとストレスはつきものです。
でも病気になってしまっては悲しいものです。
ほど良いコミュニケーションって、大切なのですね♪


















花粉症に新たな助っ人☆ 乳酸菌 フェカリス菌で免疫力↑ [健康]

花粉のピークは過ぎました。
ですが4月上旬まではまだ花粉の飛散は続くようですね~。

みなさん花粉症と上手にお付き合いしていますか??


緑茶、甜茶、ヨーグルトなどなど、みなさんいろいろと花粉対策を試していることでしょうね。

近ごろ注目されているのは、ヨーグルト!
乳酸菌が花粉症に効果あるということが知られて、
この時期スーパーではとっても売れてるようです。
おやつや朝食として取り入れやすいですしね♪

数あるヨーグルトの中でも、注目の乳酸菌があります。

それは「フェカリス菌」。
他の乳酸菌よりも小さい球状の菌なので、体内に取り込みやすいのだそう。
このフェカリス菌を含んだ乳酸菌食品も発売されているので、お試しを☆


伊藤園が発売している、
「朝のYoo フェカリス菌」という商品にもこの菌が☆
ヨーグルトでおなじみのメーカー、チチヤスと共同開発した商品で、1本に1000億個の乳酸菌が入っているそうです。
酸味がキツくなくて、飲みやすいのでオススメ


フェカリス菌は、ヨーグルト以外にもサプリメントもあるようですので、自分に合った摂取の方法を探してむるといいですね。



花粉症の症状がヒドイと、睡眠も妨げられていませんか?
いろんなストレスに悩まされてしまいますよね。

眠るときのポイントは、
あおむけやうつぶせにならないこと。
鼻の詰まっているほうを上にして、横向きに眠ると苦しくなく寝られます。
それから、温度と湿度を高めにして眠ること。
乾燥した室内は花粉症状によくないのです。


花粉症の症状には、花粉を吸いこんでから15分ほどで現れるものと、4~7時間後に現れるんものがあるようです。

薬を飲むタイミングや、就寝時間を調整しながら、上手に花粉症と付き合っていけたら理想的ですね。

あったかい春を、花粉症でユウウツに過ごすのはもったいない!
うまくこの時期を乗り越えましょうね♪






世界一受けたい授業  自律神経のバランスを整え、皮膚年齢を上げて若返る! [健康]

「世界一受けたい授業」のスペシャル、
カラダ年齢チェック
続きです。


うつ病や様々な体の不調の原因である、
「自律神経」。

交感神経と副交感神経のバランスが乱れると、心の病を引き起こします。

食事、運動、睡眠が重要。
副交感神経は、睡眠に関係してきます。

眠る前にストレッチをすると、良い眠りにつけるのだそうです。
良い音楽を聴く、良い香りをかぐのも、副交感神経を上げるために良いようです。

寝る前に筋トレや激しい音楽を聴くと、交感神経が
上がってしまい、質の悪い眠りに。

朝食をしっかり摂ることも重要。
朝の太陽の光を浴びることと、食事を摂ることは、
交感神経を上げる大切な習慣☆


生活習慣を見直してみましょう☆




女性は気になる「皮膚年齢」について☆

シミやシワの原因はいろいろ。
・紫外線
・ストレス
・食生活

紫外線は、遺伝子を傷付けます。
紫外線を浴びすぎないよう、日焼け止めを塗る習慣は大切。
ストレスなく過ごして発散すること、緑黄色野菜や果物をたっぷり食べることで、シミやシワを防ぎます。

コーヒーは抗酸化作用があります。
シミ・シワが最も少ないゲストの松本明子さんは、コーヒーが大好きで毎日3~4杯コーヒーを飲んでいるそうです♪

鮭やエビ、カニもオススメ食材です。

42℃のお風呂に入る方法も効果るんですって☆



試してみたい若返り法ばっかり♪
がんばって若さを保っていこうと思います~♪





























カラダ年齢が若返る方法がわかった♪ 世界一受けたい授業 [健康]

「世界一受けたい授業」のスペシャルは、
カラダ年齢チェック

あなたのカラダは何歳??
老化を防いで若々しくいられる方法も判明しました♪


誰もが持っている「長寿遺伝子」。
長寿遺伝子が寝たままでは老化が進みます。
長寿遺伝子がしっかり覚醒していると、細胞が若々しくいられます。
細胞が若いと、カラダも見た目も若々しくいられるのです☆

長寿遺伝子をONさせるには、
・少食
抗酸化食品を摂る
・軽い運動
・ストレスをためない

少食の人は、長寿遺伝子が多く覚醒しているという研究結果が出ています。
腹7分目がいいそうですョ。
 
抗酸化食品で勧めていたのは、若摘みリンゴ。
赤いリンゴよりも抗酸化ポリフェノールがおおいのだそうです。
赤いリンゴを皮ごと食べるのでもOK!

軽い運動は、早歩きを15分するだけでもいいみたい♪ 死亡率が14%も減るそうです。






次は血管年齢。
固い血管は、病気を引き起こします。
若々しくてやわらかい血管を保つには・・・。

以前、血管年齢ワーストを告げられた有田さんは、
見事に若い血管1位に☆

有田さんは、血管を意識してタバコをやめ、ゴルフを始め、朝食をちゃんと摂るように。
生活改善することで見事に血管が若返ったのですね☆

野菜や果物を食べないとか、塩分の多い食生活は見直すことが必要です。


血管年齢を若返らせる、カンタンな運動をしてみましょう♪
第2の心臓と言われるふくらはぎの血流を促して、
血管の病気を防ぎます。

手のひらを胸の前で前に向け、肩を上げ下げします。同時にかかとの上げ下げをします。

見えない血管だけど、元気で過ごすために、
いたわって意識してあげたいですね♪























今年の花粉は多い!? 花粉症に効果ある食品。 [健康]

3月に突入♪
気温も高くなって、関東では2、3日暖かい日が続いていますね。
雪の多い地域はまだまだ大変でしょうね。


しかし、花粉の季節は確実にやってきています!
気象協会の花粉前線は、すでに関東・甲信越にさしかかっています。

2013年は、昨年よりも花粉が多いと言われているようです~。
花粉の量は、前の年の気候によって左右されます。

昨年2012年の夏は、晴れの天気が続いて、植物の花粉がたくさん作られてしまいました。

そのため、今年の花粉は多いよ、と言われているのですね。
花粉が多い年は、発症する人も多いそうですから、これまでなんともなかった人も要注意!
早めに受診するのがいいでしょう。


でも薬ばかりに頼らずに、少しでも症状を軽くしたいですね。
毎日食べる食品で、花粉症対策をしてみるのがいいかも♪


花粉症には、アレルギーに勝つ免疫力が大切。
免疫力を高める食品、そして効果的と言われている食品を調べてみました☆


「甜茶」は、グズグズする鼻に効果があります。
甜茶ポリフェノールが鼻水や鼻づまり、くしゃみに作用します。
キャンディなんかもありますね。

お茶に関しては効果があるといわれるのが、「ペパーミント」や「べにふうき緑茶」、「ルイボスティー」などもそうです。
お茶なら手軽なので、生活にとりいれやすくていいですよね♪


毎日食べたい食品は「ヨーグルト」。
腸内環境が良くないと、アレルギーを引き起こすことがあるようです。
ヨーグルトの菌が腸内環境を整えてくれます。


免疫力を高める食品として、「納豆」がいいようです。
血圧を下げたり、生活習慣病予防にもなる健康食品ですから、花粉症の人に限らず毎日食べたい食品ナンバーワン食品です☆


「ビタミンC」を摂ることも、花粉症には効果的のようです。
果物や野菜に含まれるので、積極的に食べて免疫力を高めたい栄養です。
イチゴとかトマトとかね☆


花粉症対策して、暖かい春を楽しく過ごしたいですもんね♪











ためしてガッテン ひとふりでおいしいジャーハンって!? [健康]

ためしてガッテンの「ジャーハン」、食べてみたくなりましたよね♪



今夜の特集は、「ゼラチン」。
ゼリーやお菓子作りに利用しますよね。

ダイエット美容にも大いに活躍する食品でもあります。
ゼラチンの原料は、コラーゲン
動物の骨や皮に含まれている成分です。
ゼリーがプルプルに固まったり、お肌にハリを与える効果は、このコラーゲンの効果なのです。


ゼラチンは、ただ食品を固めるだけではないんです☆

実はお料理をおいしくすることができる!?
お菓子でなく、ごはんやおかずに利用できるというのです☆


お料理にゼラチンをひとふり加えると、お料理にコクが生まれてまろやかになるそう♪
コラーゲンの成分、アミノ酸の効果で、味がかわるのだそうです☆

ゼラチンをお料理に加える量は、
カップ1杯(200ml)に対し、小さじ1が目安。
入れすぎるとおいしくないので注意。




さて、「ジャーハン」ですが、
ゼラチンを加えて炊飯器で炊くだけで、おいし~いチャーハンができてしまうというビックリなメニューです☆

・お米2合にひたひたの水を加え、そこにお湯で溶いたゼラチン小さじ1と1/2を加えます
・2合の水位になるように水を足してから、大さじ2の水量を減らします
・塩少量と切った焼豚を加え、炊飯器のスイッチを押します
・炊きあがったら、溶き卵一個分、ネギ、しょう油小さじ2、ごま油小さじ1/2、コショウ少量を加えます
・炊飯器のふたを閉め5分蒸らし、混ぜ合わせます


ゼラチンがお米をコーティングして、ご飯がべたつかずパラパラになります。
ゼラチンのもつ弾力性が、モチモチの食感を生んでいるのです。

油を使わないので、通常のチャーハンのなんと1/30
の油!
カロリーは通常1人前180kcalに対し、たったの6kcal!


朝炊飯器を仕掛けておけば便利だし、冷めてもいいしいのでお弁当にも♪

時間がたつとおいしくなくなっちゃうナポリタンに加えてみたら・・・。
くっつかず固くならず、パスタのモチモチ感そのままにおいしいナポリタンが味わえます。



ひとふりでお料理がおいしくなるゼラチン。
試してみよ♪







家庭の医学 名医が認めた納豆の効果とは?? [健康]

健康番組 家庭の医学の、本当に体に良い食品

名医たちが認めた 医学的根拠のある食品、
一つ目は「コーヒー」でした。

もうひとつは、「納豆」!

この食品はまさに健康食材ですね☆
大豆イソフラボンが良いというのはもうおなじみ。

今回注目されていたのは、納豆に含まれる
ビタミンKという成分。

50~60代の女性に多く見られる、骨粗しょう症の予防と改善に効果をあらわす成分なのです。

大豆を発酵させ、納豆菌が生成される過程で ビタミンKが作られます。

ビタミンKの血液を固める成分と、コラーゲンが、骨を丈夫にするのだそう。

骨粗しょう症は カルシウム不足が原因で骨密度が下がることで発症します。

しかし、骨密度が高くても 骨の質が悪いと骨折の恐れがあるのです。

症状が無く、骨粗しょう症になっても気づかないという怖い病気・・・。

カルシウムをしっかりとつぎあわせる役目の コラーゲンが大切なのですが、そのコラーゲンを増やす役目がビタミンKにあるのだそうです☆

骨質を良くするために、ビタミンKが必須なのですね~♪




番組に登場した納豆工場に勤める50代の女性は、血中のビタミンKが多く、その秘密をさぐってみると・・・。

納豆の食べ方に秘密がありました!

冷凍保存していた納豆をカットし、揚げ衣を付けて天ぷらに☆

耐熱皿にマーガリンを塗り、蒸したジャガイモととろけるチーズ、納豆をのせ、オーブンで20分焼いた 納豆グラタン☆


2品とも、ビタミンKを効率よく摂取できる食べ方なんです!
納豆を油と一緒に摂ることで、ビタミンKの吸収率がアップ。

ひきわり納豆のほうが、丸大豆納豆よりもビタミンKの量が1.5倍も多いそう。



おいしくて、しかも体に良い納豆、
ぜひ毎日食べたいです♪

















家庭の医学 名医が認めたコーヒーの効果が明らかに! [健康]

ちかごろ体調がすぐれなくて、見ちゃいました。家庭の医学でやってた、医食同源スペシャル☆

全国の名医たちが認めた、医学的根拠のある食品を発表!

健康ブームの今、健康に良いと言われる食材の情報が氾濫しています。
ほんとに体にイイ食品ってなんなんだろう??
・・・そう思っていました。

番組がお医者さんに、本当に効果のある食材はなんですか?というアンケートをとり、認められた食べ物が明らかになりました♪

研究され、科学的に裏付けされた食品が2つ!

まずひとつは、
「コーヒー」です。

内科、精神神経科、神経内科などの医師たちが挙げた食品。

これまでは、嗜好品ということで 体によくないと言われてきたコーヒーですが、最近は研究が進み、ハーバード大学でも研究結果が発表されています。

タバコを吸う人にコーヒーを飲む人が多く、
それでタバコの害と混同されていたようですね。
 


コーヒーを一杯以上飲む人は、糖尿病の発症リスクが低いのだそう!
コーヒーに多く含まれているポリフェノールの一種 クロロゲン酸が、インスリンの働きを活性化させるのだそうです。

その結果、血糖値が下がり、糖尿病を予防できるんですって☆



大手飲料・食品会社 ネスレの社員は、社内でコーヒーを自由に飲むことができます。

社員のみなさんは、平均してコーヒーを一日5・6杯飲みますが、その血糖値を調べたところ、みなさん基準値をクリアしていました。

専門医によると、コーヒーをたくさん飲み、クロロゲン酸をとるほど 血糖値を下げることができるそうです。


でも、なかなかそんな量を飲むのって難しい・・・。
効率よくクロロゲン酸を摂取するには、
1日に数杯を、ちょこちょこと飲むのが効果的だそうです。

検証結果でも、食前や食後にコーヒーを飲むよりも、全体的に血糖値の上昇を抑えられていました。 

飲むならブラックで。
砂糖は入れないほうが良く、ミルクは少量ならOKです。

長期間飲み続けることで効果が得られます。

心疾患と脳卒中のリスクも下がり、動脈硬化を抑制するんですって♪


コーヒーって中毒になりそう という心配も、
適量であれば中毒性はないそうですよ。

ただし、タバコとコーヒーの組み合わせは×。
死亡率が高いそうです。


















若い人も注意☆脳梗塞  予防できる食品があります♪ [健康]

テレビ東京のアナウンサーの女性が 脳梗塞だったというニュースが流れました。

彼女の年齢は34歳と若く、同世代の女性として気になるニュースでした。

飽食で欧米化し、不規則になりがちな現代人の食生活が、若い人にも脳血管疾患を広げているようです。

脳梗塞は年配の人だけの病気ではないんですね。


アナウンサーの彼女の場合、自宅で異常を感じ、病院で検査を受けたところ 脳梗塞が発見されたそう。

彼女のように前兆に気づき、早めに病院にかかれば命の危険は少ないです。

脳梗塞は、脳の動脈が詰まって 脳に酸素が届かず、壊死を起こしてしまうものです。
症状が重く、死亡率が高い病気です。
一命をとりとめたとしても、なんらかの後遺症が残ってしまうことが多いです。


脳梗塞の前兆は、
・手足がしびれる
・ろれつが回らない
・めまい
・字がうまく書けなくなる
・物が二重に見える
・つまづく
・話を理解できない

こんな症状が現れたら、脳梗塞を疑って 早く病院に
行った方がいいです。


できればこんな怖い病気は、発症する前にぜひとも予防したいものです!


脳梗塞は、生活習慣病から動脈硬化を引き起こすことによって発症します。

食事に気をつかったり 体を動かしたりして、日常生活を少し見直していくのがいいと思います☆




脳梗塞に効果的な食品がありました!
それは大豆イソフラボン♪

血中コレステロールや血圧の値を改善する効果があるのだそう☆

豆腐なら1日当たり 半丁。
納豆なら1日当たり 1パック。
これを目安に毎日の食事にとりいれていきましょう。



他にも脳梗塞予防が期待できる食品はたくさん。

アジ・サバ・イワシ・サンマなどの青魚。
血液をサラサラにする、玉ネギ・ショウガ・ネギ・ニラ。
コレステロールを体外に排出する、キノコ・海藻・こんにゃくなどの食物繊維。
悪玉コレステロールを下げる、オリーブオイル・菜種油・ごま油。


食事で 怖い脳梗塞を未然に防いでいこう♪
納豆なら毎日食べられそう♪



























家庭の医学の 血管若返り法。 入浴で病気を予防します♪ [健康]

家庭の医学の血管若返り法。

血管の内壁が狭くなって硬くなる動脈硬化。
血液の流れが悪くなって、病気を引き起こします。

動脈硬化が原因の疾患は、心筋梗塞や脳梗塞、脳出血などさまざま。
命に関わるこわーい病気です。

そんな病気にならないように、動脈硬化を予防しましょう!
それには血管を若返らせることが大事。


血管年齢が若い主婦と、血管年齢が老化している主婦の日常生活を比べてみると、はっきりと違いがありました。

普段、あまり体を動かさず、家の中でじっとしている時間が多い主婦の方は、血管が老化してします。

運動不足とともに、喫煙や 乱れた食生活も動脈硬化の原因。


対して血管年齢が若い主婦の方は、毎日掃除や洗濯などの家事をこなし、こまめに体を動かしています。

そう!継続的に体を動かすことが、血管を若返らせることにつながるんですって。


血管を若返らせる「NO」という物質が分泌されるのだそうです。

血管年齢は比較的簡単に若返えらせることができます。

運動は苦手だし、家事もしないよ~という人でも、ある方法で血管が若返ります。

それは「和温療法」。

心臓病患者の血管を若返らせた先生が考案した方法で、お風呂の入り方で血管が若返る方法です☆

おうちのお風呂でできます。

お湯の温度は40~41℃。
入浴時間は10分間。
肩までしっかり浸かります。

体の深部体温が上昇し、血流量も上がります。
すると、若返り物質NOが分泌されます。

この入り方を一週間実践した芸人さんの血管年齢が、みごとに若返っていました!

冷え性も改善されて、健康に良いことづくめです♪


入浴中にお湯の温度が下がってしまうので、追い炊きできると良いです。

音楽を聞いたり入浴剤を入れるなどの工夫で、リラックスすることも NOを分泌させます。
副交感神経が優位になり、血管が広がります。
その結果、NOが分泌されるんです。

カラスの行水では効果なし!


ゆっくりお風呂に浸かって、
血管を若返らせて、元気に過ごそう♪



















この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。