So-net無料ブログ作成

ほんまでっかTV マンション買うなら、知っておきたい情報♪マイホームが危ない?? [バラエティ]

スポンサーリンク




危ないマイホーム??

住宅購入について、思いもよらぬ落とし穴がたくさんあ
るのを知っていますか??
マンション買うなら、知っておきたい情報♪
ほんまでっかTVをチェックしました!



☆家の材質が大事??

木造住宅に住む人は、コンクリート住宅に住む人よりも

9年寿命が長いことがわかっています。
コンクリート、金属に次いで、木造の木箱に住まわせた

マウスの実験では、明らかに生存率が高かったのです。


☆ひざを伸ばせる浴槽が危ない??

広い浴槽が増えるのに伴って、入浴中の死亡事故が増加
しています。
年間1万4千人もの 入浴中の死亡事故が起こっているの

だそう。
意識を失ったときに、脚が伸ばせる浴槽だと、とても危

ないのです。



☆家でペットをたくさん飼っている人はアレルギーにな

りにくい??

動物の糞や毛などで 抗体をたくさん作ると、アレルギ

ーになりにくくなります。
体の中に免疫ができるからですね。



☆ホットカーペットで 乳幼児が熱中症に??

寒くなってきて活躍する暖房器具ですが、つい寝かせて

しまいがち。
乳幼児は汗腺が発達していないので、体温調節がうまく

できません。
就寝時には使わないようにと、取扱い説明書にものって

います。



☆マイホームを買うと、夫は妻に優しくされない??

妻の希望で高いマイホームを買うのだが、そこには妻に

感謝されない素質がたくさん。
ローン返済が大変で機嫌も悪くなり、自分がマイホーム

を欲しいと言ったことも忘れてしまう妻。
夫が死亡してもローンを払っていける制度があるため、

夫婦仲が悪くなると、ローンも夫も決済できる離婚を求

める妻が多いのだそうです。



☆マンションのとなりの部屋が 急にシェアハウスにな

る??
シェアハウス人気で、脱法シェアハウスなるものも増え

ている今。
居住人数を増やして 実質家賃をたくさんもらうという

脱法シェアハウス。法律も整備されていないのが現実で

す。
一部屋にたくさん住んでしまっているから 追い出した

い、という大家さんの相談が増えているのも事実です。




☆隣の部屋がゴミ屋敷になっているかも??

隣のゴミの重さで 窓や壁がへこんだりなんてことも。
ゴミを捨て損ねていることが原因。
自治体によって捨てる曜日が決められていることが多い

ので、なかなか捨てる機会がないと、溜まっていってし

まうのが、ゴミ屋敷事実。



☆家を24時間換気、という法律がある??
建材から化学物質が出ていることば。
部屋を数日間閉め切ると、科学物質が発生しています。



☆観葉植物が部屋をキレイにしてくれる??


☆机の角で足を骨折する女性は、男性の1.5倍??
靴下をはかないで生活。骨が細い。



☆マンションで年1回開かれる総会に出席しないと、管理

費が勝手に上がっていくことがある??


☆4階以上の正面玄関に気を付けよう??
正面玄関から入られている確率が高い。
ゴミ出しや幼稚園の送り迎えなどのわずかな時間に、空

き巣に入られてしまうことが。
空き巣事前に下見をしているもの。



☆掘り出し物、お買い得、などのフレーズを出している不動産広告はよくない??
裏付けのない表示は禁止されています。
なのにそんな表記をしているということは、販売に必死。支払い後に逃げてしまうなどのトラブルを起こしかねません。



☆住人がいるのに駐車場が半分以上あいているマンションは注意??
管理費が値上がりする可能性があります。
マンション経営の収入は、駐車場代も多いに占めています。駐車場が埋まってたほうが、管理者的にはいいのです。



☆モデルルームの感覚で実際の家具を配置するのはダメ?


モデルルームの部屋は、広く見せるために、あえてスリムな家具を配置しているもの。
普通に家具を設置したら、扉が閉まらない、などのトラ

ブルが起こる可能性が。



☆良い中古マンションを見分けるには、エントランスホールの自動ドアをみる??
溝がキレイかどうか。
管理会社や管理組合がしっかりしているということ。

  

☆過去に手掛けた物件を紹介してくれない建築業者はダメ

??


☆郊外型、収納が少ない部屋に住む女性は 結婚できない女になりやすい??
男が引くのは、汚部屋に住む女。

















スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。